最新記事

賃貸物件は現地に直接行くのが一番良いのですが、どうしても行けない時には地図から物件が良さそうかどうかをチェックすることも可能です。
グーグルマップのストリートビューを使えば、実際の物件の画像を見ることができます。
でも、ストリートビューの写真は古くて今とは違うこともあるので注意が必要です。
俯瞰図で見る場合には、近所に公園や保育園などが無いかをチェックしましょう。
そういった施設があると、昼間は子供が外で遊んでいてうるさい可能性が高いです。
そして、賃貸物件が最寄り駅からどれくらい離れているかは地図からチェックしましょう。
駅のすぐ近くは家賃が高い上に人が多くて騒々しいことが多いので、徒歩10分以内で近くにスーパーがあるような安い物件を選んだ方が生活しやすいです。
地図を使うと、日常生活に必要なスーパーやコンビニやドラッグストアなどの位置関係を把握しやすいので、物件を決める前に普段行くお店があるかを地図から確認しておきましょう。
できれば、その後現地を散歩すると更に位置関係を把握しやすくなります。